姉への思い 

4つ上に姉がいる。

物心ついたときから姉である。

姉の買い物にはついていきたいし、姉の着る服は着てみたい。

そんな感じで、姉のコピーならぬ真似真似真似で育ってきた。

たまに真似しすぎじゃない?などと釘をさされながら、やはり真似がやめられなかった。

お古のランドセルはちょっと悲しいのに、お下がりの服は嬉しかった。

姉につきまとっていた私だが、姉は私をかわいがってくれた。

しかし、年の差4つは大きい。

どんなに頑張っても一緒に対等に遊ぶことは難しかった。

ごっこに映画鑑賞、買い物、遊園地、どこへ行くにも私はお荷物になった。

思い返せば、迷惑な状況が浮かんでくる。

その時は必死について行きたいだけで、人のことなど考えていなかった。

大人になってあの時はついてこられてしんどかったと、姉がつぶやいた。

そらそうだ。

きっと頑張って仲間にしてくれていたのだと思う。

今頃言うけど、ありがとう。ありがとう。


大人になって姉と疎遠になりかけたが、不思議とならなかった。

今でも気にかけてくれるし、振り返るとずっと気にかけてくれている。

そして、事あるごとに姉をしてくれる。

今では親になり、子育てに奮闘中の姉。

子供はだいぶ大きくなり一緒に遊ぶには無理がでてきた。

しかし、姉の小さい子供と一緒に遊ぶ日々は楽しかった。

自分が確実に若くなった。

姪は小さいときの姉に似ているが、少し違う。

この不思議な距離感がおばさんということなのだろうか。

だいぶ大人に近づいて自分の世界を持つようになった姪だが、未だに遊びに来てくれる。

小さな頃を思い浮かべ、かわいく思うと同時に大きくなった感動もある。

月日の流れの早いこと。

若い気持ちは置いておいて、自分もありがたいことに年をとっている。


これからの未来が楽しく豊かになってほしい。


さて、作りおきしている牛乳プリンを食べて夏バテを解消しよう。

草、草、草 地味にも負けず

f:id:ayae77:20190820113058j:plain

ヒメノボタン

園芸品種や栽培品種のヒメノボタンよりおっとり優しい色。

メキシコノボタンとは別のもの。

こちらは日本にもあるようだけど、絶滅危惧種

確かに何か違う草がたたくさんで負けてしまいそう。

共生頑張れ。

ノボタンはメキシコノボタンが育てやすい!

ムニンノボタンは絶滅したか、絶滅危惧種、栽培は難しい

ノボタンって種類豊富

 

f:id:ayae77:20190820113611j:plain

白い花のクズ珍しい気がする。

マメ科つる性の多年草

日本では、根を用いて食材の葛粉や漢方薬が作られる。

 

くず餅食べたい。

奈良の吉野葛、葛根湯などなど今の生活にも生かされている。

夏に辺り一面を覆い尽くすクズを収穫してなんとかできればいいのに。。。

あれは収穫できないようなところに生えてるし、根が太っているかは疑問だけど。

 

秋の七草の一つってことだけど他は。。。まったく覚えていない

オミナエシ、ススキ、キキョウ、カワラナデシコ、フジバカマ、クズ、ハギ

女郎花、芒、桔梗、河原撫子、藤袴、葛、萩

 

続いて春は

セリ、ナズナゴギョウハコベラホトケノザスズナスズシロ

春は覚えているな。

リズムって大事。

小さい頃の記憶って大事。 

 

f:id:ayae77:20190820114800j:plain

スズムシバナ

あまり見かけないはなだとか。

名前は鈴虫がなく頃に開花するから。

ってことはそろそろ。

雑草に似たのがありそうだけど、花が咲かないとわからない。

 

f:id:ayae77:20190820114959j:plain

ヤブミョウガ

ピンぼけしてる。

f:id:ayae77:20190820115023j:plain

ヤブミョウガの花のアップ

もう少しクリアに撮りたい。。。

ツユクサ

ヤブに生えていて、ミョウガに似ているからヤブミョウガってこと。

ミョウガはショウガ科だよねぇ。

ややこしいややこしい。

食べられるのか気になるところ。

ウィキより、若芽を食べられるとのこと。

 

この実が真珠のようにきれいだったのだが、最終的には青のような黒のような色になるみたいで、、、想像ができない。

ツユクサの花の色の感じだろうか。

 

失礼だが地味な花や草にも魅力があるって思う。

空気清浄機 pm2.5

ここ最近はプラズマクラスター除加湿空気清浄機を動かしっぱなしにしている。

お部屋は乾燥したり、湿度でベトベトになったりと激しく変化しているようなのでスイッチ・オンのまま。

ちょっと気になるのが、料理をするとpm2.5の表示がでて、空気を浄化し始めてくれる。

ガスコンロから何か出てるのか、野菜や肉が焼ける時に何かしらでるのだろうか。

この表示がでると20分程浄化して、やっと空気がきれいになりました!と伝言してくれる。

毎日出ると心配になる。。。


pm2.5って 大気中に浮遊する粒子状物質のうち粒径が2.5μm以下の物質みたいだけど。

非常に小さな物質なので,呼吸器の奥深くまで入りやすく,呼吸系への影響に加え,循環器系への影響が心配されているとか。


もっと詳しく調べると

大気中に浮遊している直径2.5μm(1μm=1mmの1000分の1)以下の非常に小さな粒子。

ここまでは一緒。

PMとはParticulate Matter(粒子状物質)の頭文字をとったもの

工場や自動車、船舶、航空機などから排出されたばい煙や粉じん、硫黄酸化物などの大気汚染の原因となる粒子状の物質

なるほど、これが料理をすると発生すると。

何かの間違いならいいが、あまり良い気がしない。

匂いに反応しているだけならいいが、20分も部屋に充満しているのはちょっと怖い。

しかし、深く考えてもなかなか答えはでないだろう。

空気清浄機も浄化のために取り除いた物質がフィルターについているのかもしれないし。

ほどほどなら共存しかない。

まずは材料を焦がさないようにして、しっかり換気扇を回してみよう。

部屋にこもった匂いや空気をしっかり換気してみよう。


空気清浄機は重宝している。

加湿に、除湿、匂いも取ってくれている。

フィルター交換やセンサーのお手入れなど大変だけど、もう少し使ってみよう。