FXを始める

産休中にやはり考えるのはお金のこと。

育児休業給付金はもらえるものの、約三分の二になる手取り。

ここで、考えるのが、今あるお金を少しでも増やそうってこと。

もちろん貯金もしているが、全然増えていない。

そらそうだ。金利が低いので仕方ない。

そこで、少しリスクはあるけれどFXに挑戦してみることにした。

ネットであれこれ調べて、 早速、外為オンラインにネットで申し込み。

最近はすべてスマホで解決。

個人情報でさえ、写真をとって送信!

なんと早いこと。

数年前に申し込みしようとして、挫折したのが嘘のよう。

数週間はアプリのデモチャートで猛練習。

ここで失敗を繰り返し、自分のトレードを模索。

超初心者なので、ビビりながらのトレード。

大きくかけると、大きく負ける可能性があるので、レバレッジはもちろんなし。

 

申し込みが完了すれば、本アプリのダウンロード。

スマホを用いて、みずほ銀行から外為オンライの口座へ入金。

そして挑戦。

スマホで怖いくらい事足りた。

メガバンクのみずほさんを開設していたおかげでネットバンキングも生かされた。 

 

USD/JPYの一万通貨で証拠金が45000円程。

売りスワップ-100円

買いスワップ70円

上記はもちろん変動する。

はじめは1万通貨から開始。

利食い幅、損切り幅を決めて注文。

 

ここで111.55が111.80になると予想。

その通りになり2400円程お金が資金増加。

その後、損切り幅にひかかり資金減少。

これを繰り返して、勉強中。

 

本屋にいくとFXの本が大量にある。

ネットにも情報が大量にある。

どう役立つかは未知数だけど、自分なりの資金増量を当面の目標にする。

給料が減っている分の追加を狙っていく予定。