雨音

以前、英会話を学んでいた。

その英語の先生は雨音がとても好きだった。

雨に打たれながら、英会話に向かって到着するやいなや

「聞いて!今日の雨音は素敵だよ!」と言う。

耳を澄ますとポトリポトリと窓をつたって流れる雨音に加えて、しとしと降る雨音。

心に何かが流れていく。

今まで耳を済まして雨音を聞いていなかった。

そして、雨音を聞く余裕がなかった。

雨の日には、足元や鞄が濡れることを心配し、曇りの日には傘がいるかどうか考える。

降ってしまえば、雨の強さを気にかける。

そんな具合だ。

雨音が素敵という言葉を英語で聞くとは思わなかった。

確かナイスサウンドって言っていたと思うが。

その後、英会話に通わなくなったので忘れていたが、梅雨時期になり雨の日が増えてくると先生のことを思い出す。

今日は耳を澄ましてみよう。

鳥のなく音。

トラックの音。

水たまりに入る音。

風の音。

こどもの遊ぶ声。

川の流れ。

落ち葉の音。



いろいろな音に出会う。

忙しい毎日も、小さな変化や楽しみがある。

今日もナイスを探して生きよう。