エアコンが苦手

エアコンが苦手ってそんなこと言ってられないくらい暑いので使っています。

しかし、エアコンを使うと喉がイガイガする。

頭が痛くなる。

外に出ると暑さに対応できない。

体がなまる。

電気代が膨大になる。


心配していたことが発生中。


体が夏風邪のような冷房病のような感じになってますね。

なるべくエアコンを使う時間を短くして、使用温度の調整も頻繁に行っています。



エアコンを使わずに打ち水したり

保冷剤をタオルで包んで枕元に置いたり

扇風機を利用して空気を回転させたり

アイスクリームを食べたり

シャワーでクールダウンしたり

ハンドタイプの扇風機を持ったり

エアーを送る服を探したり

うちわを使ったり

朝夕に出かけたり

でも暑いものは暑いですね。

体と気温と向き合いながらやっていくしかない

早く秋にならないかなぁ

熱中症の心配もあるので、エアコンとうまく向き合いながら夏を乗り切りましょう。