毎日ブログを書くリズムができたつもりだが

ブログの目標

2019年の3月終わりごろにブログをはじめた。

今のところブログの目標を「毎日1記事公開」にしている

これがなかなか大変。

目標を立てたものの、日々の雑用、旅行、病院、歯医者、付き合いなどなどがあると自分の時間がしっかり持てない。

そこで、毎日ブログを書いて毎日公開はできないのだ。

空いた時間に記事を量産して、ブログを書けない日に備えなければならない。

今のところ自転車操業。。。

ブログ作成時間、ブログ公開時間

ブログの作成は朝の10時頃が多い。

家の雑用を片付け、ほっと一息する時間だ。

このお昼までの時間をブログの時間にしている。

お昼を食べた後は1時間ほど自分の時間だが、ここでもブログを書いていることもある。

でも、こうなるとブログで自分の時間のすべてがなくなるので、他の趣味や楽しみの時間にしていることが多い。

この数時間で毎日公開する記事を書いておく。

振り返ると1記事の文字数が1000文字程だ。

多い時は5記事程を1日で書くこともある。

しかし、ネタが尽きてくる。

そこで

ブログの書き方

ブログは思いつきで書くこともあるが、書きたいネタがあればタイトルだけ書いて下書き保存しておく。

ブログの時間以外に時間ができたら、タイトル以外にも、書きたいことの流れを書いておく。

そして、しっかりとブログ時間が持てる時に写真を追加したり、文章を書いている。

しかし、写真整理だけで一日が終わったり、ユーチューブを見てしまったりでブログがまったく進まないことも。

そんな時はアフェリエイトに偏った記事にしたり、写真多めで文章を少なめにすると気が楽だ。


ブロブ作成のモチベーション

楽しいことを紹介したい。

疑問なことを紹介したい。

心のしこりをとりたい。

懐かしい写真を記事にしたい。

日々の生活にリズムをつけたい。

今の生活を楽しみたい。

自分の記憶の断片を残したい。

自分の好きなもののことを書いている時間が好きだ。

こんな感じだろうか。


最後に

休日のブログ公開について

午前中の公開を目標にしているが、本当に忘れそうな時は予約投稿をしている。

予約投稿があるので、人間ドックの時や旅行の時、外せない用事があるときは助けられているのだ。

これもツイッターとは違うのかな?

もしかしてツイッターも予約投稿ある?

そんなこんなでまだまだブログ生活続けたい。
[rakuten:culture:10218412:detail]