Googleサーチコンソール インデックス未登録 減少した

itigo77.hatenablog.com

上記のようにカバレッジについてあれこれやってみたので、その後、グーグルサーチコンソールのインデックス未登録問題はどうなったのでしょう?

前回と同様にして、カバレッジ→レポートを開くを選択

「エラー警告なし」、「有効警告あり」、「有効」、「除外」

除外が減ってるじゃないか!!!!
f:id:ayae77:20191105122543p:plain
前回は29くらい除外されていました。

除外の数値をクリックしてグラフ表示してみると。
ちょっと切れて見にくいグラフですが、棒グラフが低くなっている!!!
f:id:ayae77:20191105122730p:plain

詳細のクロール済み インデックス未登録をクリック
URLの数が減ってる!
ということで、グーグルのインデクスに未登録の記事は減ったと考えます。

クロール済なのにインデックス未登録の原因とは?
サーチコンソールのタイムラグ
サーバーエラー
ページの品質が低い(記事の文字数が少ない、タイトルと記事内容が伴わないなど)

やはりURLと照らし合わすと文字数の少ない記事がインデックス未登録になっている可能性が高い。
今後、グーグルの検索に掲載されたいなら、文字数を増やすべきなのでしょう。
そして質の高い記事にしないと駄目みたい。

雑記というか、日記というか、つぶやきなんかは検索されても役に立たないかもしれないと痛感。
気になるので、自分の書いたのがグーグルの検索でどう出るかエゴサーチしてみる。

うむむ、なかなかページをめくってもでてこない。。。
ミナミヌマエビ、産卵」で検索、、、、10ページ以上めくってようやく

あった!!!

しかし、冷静に考えて、ミナミヌマエビの産卵を知りたい方が読みたいタイトルかどうかというと。。。
読みたくならないですね。
まぁ、そんなにこだわらなくても今までどおり楽しみましょ。

もう一つエゴサ
ベトナムハノイ」でやってみました。
こちらはグーグル サーチコンソールで検索されたと出ていたので期待したのですが、次のページを何度めくっても出てくることはありませんでした。

出てくるのはひたすら旅の予定をたてたい方向けのページ。
旅行会社、お土産、ホテル、観光スポット、気候、治安などなどが上位ページを独占。
たまにベトナムハノイの旅ブログをあるいは住んでいる方が書かれているものがありました。
読んでみるとすごい内容の充実したものでした。
なるほどなるほど。
これならベトナムへ旅をしたくなるし、住んで困った時に読みたくなるわけだ。
こうやって世界は広がっていくのか。

あきらめず、自分のページに行き着きたくて、しばらく検索のページをめくってみましたが、最後はもう一度検索をし直してくださいという文言にたどり着きました。
見落としていない限り、グーグルには載っていなかった。。。

まぁ、めげずにブログライフを楽しみます。
検索されないブログなのであります。
本日もお読みいただきありがとうございました。
よい一日を!