センスのいいお土産 馬女向け?

実家にオグリキャップナリタブライアンの人形が飾ってあった。

競馬好きな方からもらったらしい。

その方いわく最強の馬だったらしい。

大人が大人にぬいぐるみをプレゼントするという、これが印象的で不思議に感じたあのお土産。

それも、とてもかわいい作りで、しっかり縫製されていて、高級感もある。

それぞれの馬の特徴もしっかり捉えて作られているらしい。

つぶらな瞳の馬のぬいぐるみは本棚の上に飾られて、日焼けに気をつけながら大事にされていた。


また、大量の馬券ももらった記憶がある。

負け馬券だろうか。

遊びで使ってと。。。今思うとすごいお金を使っていた!?

そして、この馬券をお金にして遊んでいた。

淡い緑に黒い数字が書いてあり、しっかりした紙質はまさしくお金風であった。


私の知っている馬はディープインパクト

最近の話題はアーモンドアイ!

競馬をTVで見るとあと大勢の観客!圧倒される。

競馬は知り合いがやっていたこともあり、なんとなく親しみがあった。

また、友達が競馬場の近くに住んでおり、大きなレースがあると一気に人が押し寄せて街が一変するのを体験した。


最近、京都の競馬場に行った方から、かわいいお土産をいただいて、競馬への親近感がさらに高まった。

これは競馬のCMでみた、女性客取り込みか?

UMAJOとのかわいいロゴ。

そして食べやすいサイズのラムネ。

f:id:ayae77:20191202122622j:plain

競馬は負けたとしても、馬を見たり応援して、かわいいお土産を買う。

なんとも楽しそう。

その楽しさをつぶやいたりして発信する。

なんだか今風だ。



競馬は賭け事。

賭け事は、、、苦手など思わなくなるようなお土産。

競馬が盛り上がるのもうなずける。

裏ではきっと集客のための苦労が色々あるのだろう。

競馬のCMもなんだか楽しい。


友達と楽しく過ごす休日

頑張ったご褒美に楽しみにしていた競馬にいこう!

家族と過ごす休日は競馬場にしよう!

負けても次こそはと、次のレースまで馬を研究しよう!

そんな場面を思い浮かべながら、ラムネいただきました。


このラムネ、上から目線ですが、センスのいいお土産だと感じました。

もらって嬉しいお土産でした。

そんなお土産のあるところに行きたいです。

買って嬉しい、あげて嬉しい、もらって嬉しいお土産。

これがなかなか難しい。


このお土産は競馬場へのハードルを下げてくれるお土産でした。

久々にお馬さんに会いたいな。