新入りさん ブロック遊びの沼

2019年のクリスマスに新入りとなったおもちゃ。

ToysBox コースター ブロック 積み木 おもちゃ ビーズコースター。

f:id:ayae77:20200112143409j:plain

このおもちゃはブロックとコースター用パーツ、小さなボールがセットになっていて、ブロックとコースターパーツを組み立て、そこにボールを転がす。

言ってしまえばプラレールのブロック版で、電車ではなくボールを転がす。

いろいろ工夫されているおもちゃ。

ブロックなどのパーツは土台にしているキャリーケースに入れて収納が可能。

レゴデュプロと同じ規格でこちらも一緒に使えるとのことで購入。

レゴは強しですね。

これ系のおもちゃは規格が揃わないと混ぜて遊びにくいので規格を揃えたくなる。

この商品は54ピースだけだが、十分に楽しい立体コースターが作れる。

しかし、もっとパーツを追加してコースターの経路を複雑にしたい自分。

家にあるおもちゃをあれこれ確認。

アンパンマンのブロック16ピースも使える!!!

よし、さらに立体感をだそう。

このおもちゃは完全に大人がハマるやつ。

はじめは同封されているコースの例を見ながらコース作りのコツを掴む。

説明書はすごく考えて作られた秀逸コースだ。

不要なピースはほとんどなく完成するのだ。

これがはじめから思い描けてコースを組めるならすごいことだわ。

実際は途中でパーツが足らなくなったりして、仕様変更を繰り返す。

でもそれがブロックの醍醐味。

コース作りに疲れたら、お城でも家でも、お庭でも、宇宙船でもなんでも作れる。

このなんでもOKなのもブロックの醍醐味。

いつまで飽きずに遊んでくれますやら。

いや、自分がどこまで沼に入り込めるか。

懸命に作った傑作のコース!!!

1分もしないうちに潰される。

もう二度と作れない。。。

まぁブロックコースを壊す分には許す、存分にやってくれ。

なんだか楽しい。

これでいいのか子育て!?