とんでもないところで、とんでもないものを見た

子供を扱う施設で見た衝撃のもの。

それは子供を扱う施設の駐車場でバイクを止めて包丁を研いでいる人に出くわしたこと。

バイクの後ろの席で砥いでる。

その駐車場を3年ほど利用していますが、初めての経験。

なんでここで???

包丁を???

なんか動悸がする。

やばい人じゃないか。

バイクにあれこれ荷物を積んでいる。

ヒッチハイクの人?

自給自足で包丁を研いで魚をさばく人?

だから家で研げないから、ここで?

短い時間にあれこれ脳裏をよぎる。

そおっと見ると、キラッと光る包丁。

刃渡り30弱くらいに見える。

うまく研げたか裏表確認したりしてる。

怖い。

怖すぎる。

駐車場には誰でも入れる。

駐車場のそばには公道がある。

公道には車も自転車も、犬の散歩も。

ダメだ、これは早く離れて、この施設に伝えなくては。。。

動悸が高なって、オロオロする。

仕方ない、いつも通りを装って、駐車場の施設に直行。

ことの説明をする。

伝えられた方もびっくりしている。

それは大変と目を見開く。

上に報告してきますと一言、去っていった。

はい、お願いします。

とりあえず怖いので、ことの状況が分かるまでここで待機しておこう。

すると伝えた方と別の方がこちらに向かってくる。

すみません。

あの包丁を研いでいるのは、こちらが頼んだものです。

えぇぇぇっっっ????

こちらが?

なるほど、調理施設もあるので、包丁がある。

その包丁研ぎを外注したと。

なんとか一件落着。

動悸は治まらないものの、これは大丈夫なやつ。

安心していいやつ。

なぜあんなところで研いだ?

私有地だからいいのか?

水がいるから駐車場でかけ流し?

でも回りの人の気持ちは?

刃渡りは銃刀法に確実に違反する長さ。

でも業務など正当な理由があるのだろう。

あそこは砥いていい場所なのだろうか…。

法律じゃなくて常識的にですよ。

思い出すだけで怖い。

もうお願いですから、すぐに誰でも入れるところではやめてほしい。

せめて発注者が見守るとかしていてほしかった。

違反ではないのだろうけど、怖い思いがしたのは事実。

子供を扱う施設。

それでなくても物騒な世の中。

刃物の取り扱いには気をつけてほしい。

どうすればいいかわからないけれど、神経をすり減らしてしまった出来事だった。