新入りさんは滋賀のお酒 雨だれ…

本日は滋賀県の道の駅 お米プラザで買ったお酒の紹介。

「雨だれ石を穿つ」というラベルを見て、これは珍しいと買うことを決める。

読めない。

あまだれ いしを うがつ。

淡い青の瓶に赤のラベル。

直感で美味しそうと思った。

f:id:ayae77:20200201155805p:plain

初めての日本酒にわくわくして帰路へ。

普段の日本酒は桃の滴、英勲、剣菱月桂冠麒麟山、他。

しかし、桃の滴はお値段高目なので祝い事や記念日には桃の滴が多め。

学生時代は黒霧島の焼酎とビール。

呑めないのに楽しんでいた。

背中にカイロを貼って、酔いにくくして飲んでた。

今思えば、完全に若気の至り。

そこまでしなくてもと思うが、友達と飲み、話すのが楽しかった。

あれ以上に人と呑む楽しさは久しく味わってないような気がする。


よし、早速少し美味しい料理を頑張って作って楽しく飲もうじゃないか。

一品は刺し身で。

その他、小芋やらエビチリやらサラダ。

料理のジャンルがカオス。

さぁ、いただきます。

その前にラベルの意味。

雨垂れ石を穿つとは、どんなに小さな力でも、根気よく続けていれば、いつか成果が得られるということのたとえ。

なんとなく知っていたが、再度記憶する。


そして、味の方は新鮮な味。

切れ味抜群。

今までに味わったことのない味。

新しいお酒との出会い。


こちらを作られている萩乃露さんのHPには以下が掲載されていました。

感動、興奮、驚きを表す感嘆符「!」は、日本語で「雨垂れ(あまだれ)」と読みます。


知らなかった。

あのマークはあまだれ!

!はビックリマーク。

!はエクスクラメーションマーク。

そして、「!」はあまだれと読む。

これからも感動、興奮、驚きを体験したい!

明日も楽しみ!

次の旅も楽しみ!

新しい音楽も楽しみ!

新しい小説も楽しみ!

新しい出会いも楽しみ!

生きている楽しみ。

これからも!を集めて。


早速、新しいお酒に出会うドライブをしよう。