高知へ植物を見るツアーで出会ったものは

高知県へ行ってきました。

正確には高知県須崎市です。

今回の旅は、夜の高速道路を女4人でかけぬけ、道の駅で仮眠をして植物を観察するツアー。

若いぞ自分!

そして、翌日の夜には京都に到着するという過酷な旅でした。

念願の植物を観察できて、充実した一日となりました。

その植物はバイカオウレンです。

この地面すれすれに咲く可憐な花。

f:id:ayae77:20090215150050j:plain

そして、きれいな海を眺めながら移動している道中。

海岸沿いでは海苔のようなものが干してあり、風になびいていました。

見たことのない光景にびっくしてあれは何と尋ねると、高知に住んでいる子が「あおさのり」だよと。

高知県では名産となっているようです。

海からの贈り物、磯の香りがしそうです。

海の美しさにも感動。

京都市内では海を見ることがないので、久々の海にも嬉しくなりました。

f:id:ayae77:20090215123131j:plain

浅瀬では、小船をうかべて作業もしていました。

アオサの収穫でしょうか。

お昼にはカツオのランチ。

カツオといえば高知、なんと美味!

これで植物観察、アオサノリ、カツオと重なり素敵な旅に!

f:id:ayae77:20090215132926j:plain

お土産は鰹節で決まり!

また、いい季節に訪れます。