暑さ対策最前線(嘘、うそです)

このタイトル「暑さ対策最前線」でずっと下書きのままでした。

そして、気づいたら、もうすっかり秋!

暑さ対策は不要で、次は寒さ対策〜って

それはまだ早い。

 

寒さは当分先でしょう。

でも、朝晩は過ごしやすくなりました。

暑さに負けず頑張っていた仕事も少しペースダウン。

一人で頑張っても仕方ないから、巻き込んでやろうとか考えましたよ。

そして、5人ほど声をかけて一緒にどうですかと声をあげてみたのです。

 

すると、一人、そう、ひとり乗り気になってくれました。

感謝感謝でいっぱいです。

そう、ひとりでも同調してくれると力は倍どころじゃない。

何倍にも何倍にもパワーアップします。

 

この仕事が成功するかどうかはわからないです。

だけど、やってみなければ成功も失敗もないからと自分に言い聞かせながら。


本日は仕事休みです。

でも、珍しく休みの日に仕事のことを考えてしまう。

もちろん仕事人間ではない。

どちらかというと仕事嫌い人間。

なんだろうこの不思議な感じ。

そんな気持ちがもっと多くの人に伝わって、大きなプロジェクト、大きな波になると信じて。

そんなことを想像しながら本日は資格の鬼へ!

 

一次試験の合否を待っているところですが、

一次の結果を聞いてから急ピッチで勉強する時間がない。

だから、先取り先取り。

一次が駄目なら、また次を考えましょう〜。

だから、今は先取りして二次試験の勉強へ気持ちをシフト。

勉強を始めると急に違うことを考える。。。

 

缶がかわいいからと買ったゴーフレット。

缶だけが水槽の前に並べられている。

もう、誰も缶がかわいいとか言ってくれない。

でも、それはそれでいいじゃない。

ゴーフレットは缶がかわいい!

 

100均で衝動買いした置物。

これも水槽の前に無造作に置かれている。

誰か触っているみたいだけど、必ずこの定位置に返してくれる。

きっと、ここは宝物置き場なんでしょうとわかっているのかな。

 

いつも飾っていた貝殻のケースは水槽の前からなくなっている。

貝を耳に当てると音がするとかしないとか。

そして、一粒一粒、一個一個に思い出のつまった貝殻。

これは島根県から。

この貝は和歌山県でダイビングをした時。

そして、これはいただきもの。

思い出があるから好きになる。

 

さて、4連休が始まります。

すでに始まってますね。

でも、実際は2連休です。

だから、いつも通りですが、ちょっと世間が騒がしい。

コロナの心配を抱えながら進むしかない。

コロナに負けずに楽しむしかない。

コロナコロナと言っていたら進まない。

コロナと共に生きるすべを模索するしかない。

コロナを懐かしむ日々を目指すしかない。

 

まずはピノを食べよう。