GABAで癒やされる

今週のお題「花粉」

 

花粉の季節ですね。

普通にしていても辛い。

薬を飲んでもつらい。

薬を飲み忘れるともっとつらい。

そして、マスクマスクの毎日。

こんなことで、へこたれている場合ではないけども

辛いものは辛いのです。

 

でも、なんとか癒やされたい。

そこで、気になっていたGABA

GAFAではないです。

ええ、GABAの方です。

ギャバって読むのでしょうか

GABAの方もGAFAの方も分かってないです。

 

GAFAはグーグルとアマゾンとフェイスブックとアップルかな

アメリカの兄弟企業じゃない巨大企業

 ネットで調べるとGoogleAppleFacebookAmazonとありますね

順番も重要なのかもしれません。

 

ストレス軽減をするというGABAが気になったのです

何気に買ったチョコレートにもGABA

それから飲料にもGABA

ストレス軽減の文字とセットで登場するGABA。

調べてみました。

 

GABAはガンマ−アミノ酪酸

アミノ酸のひとつで主に抑制性の神経伝達物資として機能している物質

とのこと。

γ(gamma)-aminobutyric-acid

これの頭文字をとってGABA

そして、シナプスとか脊髄、小脳、海馬と難しい言葉が並び

神経伝達物資のグルタミン酸と対というような説明がある

抑制性の神経伝達物質を運ぶのか

だからストレス軽減

難しい

 とりあえずストレスを軽減したり、睡眠の質を高めたり、血圧を下げる効果があると

報告されているGABA

最高ではないですか。

花粉のことは書かれていませんが、

トマトやカカオにも含まれる成分らしい

だから、チョコレートにGABAなのですね

そして、トマトは血圧を下げるというから

こちらにもGABAがあるのですね

 

チョコレートとトマトを食べようとなると

いろいろ食べないとです。

サラダにケーキ

あるいはピザにチョコレートパフェ

それともエクレア?

健康になるには大変〜です。

 

さぁ、ガバ?ギャバの効果の方はどうなのでしょうか。

まだまだ分からないですが、たまにGABA摂取しようと思います。

そして、いろいろな食材を使って健康に

チョコレートも楽しく食べる

甘さ控えめのものもたくさん販売されていますね

高カカオ含有率とかもよく見かけます 

トマトは夏野菜だけど、冬も売ってる〜

たまにはトマトスープもいい

年中健康目指して

 

あまり花粉に関係のない記事になりましたが、健康第一で。