自然に触れていたい キノコ

キノコもいろんな表情がある
キノコがあると思わず写真を撮っている
なかなかうまく撮れないけれどキノコ好き
怖くて絶対食べることができないヤツ


f:id:ayae77:20190919001403j:plain
マンネンタケ
こんな感じで生えてきてるのを始めて見つける

以下メモ
薬用植物で生薬名を霊芝(レイシ)
漢方で不眠症・頭痛・疲労回復・気管支炎・関節炎などに用いる
サルノコシカケって呼んでいたキノコに似ているけど違うよう
サルノコシカケはキノコの総称で使われる
以前、霊芝はサルノコシカケ科であったが、現在はマンネンタケ科になり混乱ぎみ


f:id:ayae77:20190919001435j:plain
オシロカラカサタケ
公園など肥沃な土地に群生
熱帯・亜熱帯で多く見られる種類
最近よくみるから温暖化の影響かなぁ
カサの直径が5〜30cmほどになるとか
見つけたのは幼いキノコ!
毒、毒、毒キノコ
たくさん見かけるキノコに限って毒ある


f:id:ayae77:20190919001632j:plain
ノウタケか?
ホコリタケか?
調べるとノウタケっぽい
脳みそに似ているからとか。
そして食べられるキノコ
食べたことはないですが、割って中が白いと食べられるらしい


f:id:ayae77:20190919001857j:plain
こちらのキノコはなにものか不明
以下が候補です。。。
カキシメジ
ハナイグチ
ヌメリタケ
名前だけみるとヌメリがあるからヌメリタケにしたいところですが、、、
みたらし団子のたれにそっくりのてかり
キノコは小さい幼体から成体まで変化するのが多いからなかなか判別が。。。できない

f:id:ayae77:20190919003251j:plain
サンコタケと思ったがカニノツメか
サンコタケは3つに別れ、カニノツメは2つに分かれると思ったが。。。
違うらしい。
サンコタケは基部が1本にまとまり、カニノツメは2つに分かれるている。

カニノツメは時に何百本の群生となる。。。
凄すぎる

食べてみた方を尊敬するような悪臭あり
もちろん食べたことはありません

f:id:ayae77:20190919003420j:plain
こちらも不明。
直径3cmほど
ツチグリの幼体か?
開いているところを撮りたかった。。。

何にせよ野生のキノコは食べない
食べる勇気がない
だって怖いんだもん

上記は間違いがあるかもしれないのでご注意ください。