思い出 戯言

死なないでと叫びたい

死にたいほど辛いときは誰にも相談できないのかもしれない。相談しても解決なんてしないのかもしれない。相談すれば何かが悪化するのかもしれない。死にたくなっているのは相談した結果かもしれない。死にたいのは、よくよく考えた後、やっぱり死にたいなの…

レジ袋 有料化に思う

レジ袋が有料化されてから、ひと月ほど経過。まだまだ慣れていません。カードと小物をいれた小さなカバンだけを持ってコンビニへ行ってから気づく、そうエコバッグ。完全にエコバッグのことは忘れていたよ。車まで戻るのも億劫だし、結局、コンビニの袋を買…

車屋さんとプライベートで遭遇

とあるラーメン屋を訪れたときのこと。いつもお世話になっている車のディーラーの担当さんとばったり出会った。正確には出会ってしまった感じ。こちらは思わず、こんばんは、いつもありがとうござい。。。と小声で会釈。しかし、お相手は気づいておられない…

当て逃げされた時のこと

とある喫茶店の駐車場で当て逃げされた。真夏の暑い暑い真っ昼間。私はえらい教授の先生と対面で打ち合わせをお願いしていたので、車で喫茶店へ。喫茶店の駐車場に着いて車を止めようとしていた時のこと。すでに駐車していた赤のボルボが急に動き出した。後…

一歩踏み出すとき

3月11日が過ぎた。多くの人にとって特別な日。一歩ずつ、一歩ずつ、歩んでいきたい。 ポーチュラカこの花をみると懐かしくなる。なぜだろう。日本語、和名はハナスベリヒユ、花滑りひゆこの「すべりひゆ」は葉を茹でたときに出てくるヌメヌメからきている…

怒られること

最近感じること。それは怒られることが減ったこと。振り返れば、怒られることが多かった学生時代。いつも反発、反発、反発。子供時代も怒られてばかりだったように思う。なぜか、怒られた思い出だけが大きく膨らんでいるように感じる。褒められた記憶と怒ら…

規則正しい生活とコロナウイルスショック

日々の生活の流れ。起床、トイレ、朝ごはん、家事、自分の時間、昼の準備、買い物、昼食、片付け他雑用、自分の時間晩御飯の準備、晩ご飯、お風呂、明日の準備、自分の時間、就寝上記の繰り返し。自分の人生で一番規則正しく暮らしているように思う。今は仕…

怖かった傘の話

2月の雨は冷たい。もう少しで春がそこまで来ているのに、遠い。暖かい春が遠い。そんな時に容赦なく降る雨。冷たくて、寂しくなる。傘が人の顔をすっぽり覆う。そんな人々が行き交う町。 知り合いが出くわした傘の怖い話。その日も雨だった。それも、朝から…

恋愛講座

学生時代の友達が大阪に出張ということで、京都にてご飯を食べてきました。なかなか予約が取れない京野菜の店。但馬牛やおネギを炭で焼いたりしながら、少しお酒も楽しみつつ。海老芋に、伏見とうがらし、どれも美味しい。友達と現状やら思い出を語り合った…

mixi ミクシィからマイケル・ジャクソンの映画

遠い昔、日記を書いていたように思う。そうだ、手帳に書いていた。いや、パソコンを使って書いていた記憶もある。どこで書いていた??そんな記憶を掘り起こすとmixiだ。ミクシィというコミュニティーというのだろうか、SNSというのだろうかで書いていたはず…

雨に打たれて

久々に雨に打たれた。近所のスーパーからの帰りだ。毎日、ニュースで天気を確認していた。さらに、スマホで天気をリアルタイムに知ることができる。それなのに、雨に打たれたのだ。今日は朝から夜までずっと曇りの予報。3時間予想でもずっと曇りマークが連…

パスタの食べ方

お箸の持ち方が話題になっている。 そのお箸の持ち方は家族で議論になり、練習を重ねた。 皆、ある程度は使えるようになった。 しかし、本日はパスタの食べ方。 あれは中学生くらいの頃だろうか。 友達とイタリアンを食べに行き、友達と私はパスタを注文。 …

とんでもないところで、とんでもないものを見た

子供を扱う施設で見た衝撃のもの。 それは子供を扱う施設の駐車場でバイクを止めて包丁を研いでいる人に出くわしたこと。 バイクの後ろの席で砥いでる。 その駐車場を3年ほど利用していますが、初めての経験。 なんでここで??? 包丁を??? なんか動悸…

タイ一人旅

タイに一人旅をした。 それも慣れていない一人旅、初めての一人旅だった。 空港に着くやいなや、急に不安になる。 入国手続きをなんとか済まし、とぼとぼ空港を出ていくと 私の名前を書いたプラカードあったっぁぁぁぁ!!! よかったぁぁぁぁツアーにしてい…

定期検診と暖房

血圧が高いまま子供の定期検診に参加した。 行く前からしんどい、何故かあがる鼓動。 参加したのは真冬。 子供を抱っこひもで抱えて、あれこれ荷物を持って定期検診に参加。 参加場所に着くとそこは常夏? 暑い暑い真冬なのに暑すぎる 、私だけ? いや、暖房…

バングラディッシュの誕生日パーティーに誘われて

お隣さんにバングラディッシュの家族が引っ越してきた話。 明日からここに住むことになりましたと挨拶に来てくださった。 私達はバングラディシュから来ました。 日本での言葉は英語が主です。 日本語ほぼ話せない。 そんなこんなでお隣がバングラディッシュ…

政党調査の電話

先日、生まれて初めて政党調査の電話を受けた。携帯にかかってくるなり流れ出す音声この電話は政党調査についてです。自分の推している政党はどこですかと音声で質問。その後、この電話は録音させていただきます。まずはプッシュボタンで答えてください。こ…

ペンフレンド

ペンフレンドは文通により結ばれている友達。文通は遠く離れた友達や知り合いと手紙を通じてコミュニケーションをとること。この文通やペンフレンドって言葉はあまり見かけなくなった。今はインターネットの普及でリアルタイムに会話もできる。メール、SNSと…

ブランド服が毛玉だらけに

冬の寒さに備えて渾身の一枚、好きなブランドのズボンを買った。これがあれば今冬も乗り越えられる暖かさ。しかしーーーーし。ほとんど履かないうちから毛玉が大発生。ブランドなのに毛玉???ブランドなのに?この大量の毛玉どうすればいい?それもよりに…

年賀状の話

年賀状の話です。今年の年賀状は相手さんから頂いてから出すという感じで、なんともだらけた感じになってしまいました。子供の頃は12月中頃から父が木版画をして年賀状を作っていました。よって、干支の絵を下書きし、木に写した絵を彫刻刀で彫る。急ぐ時…

ほんとの食品ロスとは

節分の巻き寿司が大量に捨てられているという食品ロスの問題が気になったので、ってもう2月から何ヶ月経ってる?ざっと11ヶ月、現在1月です。一年経って考えた節分の巻き寿司について。節分の巻き寿司はコンビニやスーパーで大量に余って、捨てられる。…

子供の頃の怪我 頭縫合2回、足縫合1回

本日は怪我の話です。 母に「ありがとう」の感謝の気持ちを込めて書きました。 子供の頃は頻繁に大怪我をしていました。 私は落ち着きがなく、あわて症で、せっかちで、負けず嫌い。 階段を降りるのは一段抜かし。 登るのは数段抜かし。 いつも階段は飛び跳…

M−1グランプリ!!!コーンフレーク

ミルクボーイのコーフレークに最中!!!最高のネタ&漫才でしたね。 特にコーンフレークのネタは最高に笑わせてもらいました。 お笑い番組はそんなに見ないのですが、たまたま今年は見ていました。 8割程見れたでしょうか。 どれも面白く甲乙つけ難いので…

我が家のクリスマスは宝探しでした

クリスマスが近づいてきました。 クリスマスも楽しみつつ、お正月の準備。 ハロウィーン、盆踊り、七夕、ひなまつり、バレンタインデー、ホワイトデー 節分、エイプリールフール、イースター、七草粥、GWなどなど イベントって年中ありますね。 イベントを本…

ひきこもりからの脱出

先日ニュースの特集でひきこもりをどう解決するかが取り上げられていました。その特集はひきこもっている人を家族が外部の会社にお願いして、家から出してもらうというものでした。その家から出す方法が手荒いということで問題になっており、ひきこもってい…

左利き サウスポー 右も左も

左利きって駄目ですか? 今は左利きも良しとする時代ですが、いつの時代も良し悪しは人それぞれ。 私は左利きなのですが、小学生の時、鉛筆を用いて「あ・い・う・え・お」を習うところから苦労しました。 先生がなんとしても右利きで書くように指導されたの…

虫好きの姉とバッタを捕りに

x虫って嫌いな子供が多いみたいですね。特に女の子はいつからか嫌いになってしまったり。虫を取る少年少女も少なくなってきているような気がします。[rakuten:rattanhouse:10008081:detail]私の姉も大の虫嫌いですが、小さな頃は虫大好き人間でした。よく男…

運動会 段ボールリレー

運動会のシーズンは終わりでしょうか。そろそろマラソンの季節ですね。どちらにも思い出があります。まずは運動会。遠い遠い昔えすが、保育園の運動会で親子参加のダンボールリレーがありました。今は親子でやる競技も減ってきているような気がしますが、数…

巨大台風を経験して

九州に住んでいたとき、とてつもなく巨大な台風を経験した洗濯機が部屋に入り込んだ人強化ガラスが割れて家が大変になった人橋の上で動けなくなっている人あちこちで何かが飛んでいたそれはとても怖いものだった そういう自分も自転車を押しながら学校から家…

どうしても駄目な時は

しんどい時、どうしても駄目だと感じる時は、休んで休んで休みまくる。本当にやりたくないことは休むことで忘れてしまおう。それでいいと思う。ちょっとでも再開したい気持ちがあれば、小さな小さな光が自分にやってくるだろう。そこから何かが変わるかもし…