仕事

在宅ワーク 今の状況に最大限の努力を!

お題「#おうち時間」おうち時間なれていません。 きっと過去のやり方にとらわれているからなのでしょうね。 これを機会に過去にとらわれない、新しいことはやってみて良し悪しを判断する機会にしたいのです。コロナウイルスの影響で在宅ワークが始まって数週…

コロナウイルスの感染拡大防止のため在宅ワーク始まる

我が職場もコロナウイルスの感染拡大防止のための在宅での仕事が始まった。 頑張るしかない。 人類が一丸となって、このウイルスに打勝たなければならない。 一人一人が少しでも健康に生きられるように。 医療現場が崩壊しないように。 心配事もたくさんだけ…

勝手に2:6:2の法則

まだ4月なのに仕事が進んでいない。つまずきたくないところで、つまずいている。そんなことでは、前に進まないどころか、仕事が溶けてなくなってしまいそう。初心に帰って、前を見て、一生懸命進む、みんなで。そこに襲いかかったコロナウイルスの脅威。仕…

ダメ出し

仕事でダメ出しを食らった。 確かに言われても仕方ないくらい 仕事ができていない わかっているけど進んでいない。 なぜ? 気持ちがついていかないのだ。 だけど、もう一度背筋をただし 前を向く。 良くしたい一心で踏ん張るのだ。 きっちりできているところ…

神に誓ってないという言葉

神に誓ってないという言葉を子供の頃によく使っていた。これらは大概嘘だった。「神に誓ってない」はずの事は、次の日にあっさりと覆り実行されたと知る。子供のころはそれでいいのだろう。人は小さな嘘をつきながら、大きな嘘をつかなくなるのだという。今…

働きアリの話です。2:6:2の話です。

あの日は仕事が忙しくて、イライラしていた。 よりによって大雨の中での仕事で疲れ果てていた。 今思い出せば、忙しい時は皆が大変なとき。 そして、雨はイライラに関係ないはず。そのイライラが一緒にいるスタッフに伝染していった。 そこに、どーんと現れ…

ラジオ出演

仕事でラジオに出演することになった。それも生放送だ。パーソナリティーさんと話しながら仕事の宣伝をさせてもらうというものだ。出演の1〜2週間前に何を話すのかについて打ち合わせをする。まずは宣伝したいことの資料集め。とりあえず多めに集める。初…

小さい頃の夢と今の仕事

小さい頃、それは保育園に通う頃に書いていた夢。 大人になったら何になりたい? 「テニスプレイヤー」とあった。 えっ、なぜ? ラケットも触ったことない。 テニスを見に言ったこともない。 好きなテニスプレイヤーもいない。 不思議なことだ。 でも、それ…

5年スパンで人は成長する

ついに年の瀬ですね。新年がそこまで来ています。今年も残りわずかですが、じっくりと歩んでいきたいです。 今日は上司からの言葉で印象に残っているものについてです。ある上司から、人は5年ごとに成長するべきと言われたのです。日々の成長は分からなくて…

就職活動 会社説明会経験談

皆さんはどんな就職活動、転職活動されていますか?今は就職しても、半分が転職するとか。人生はいろいろですね。 私の場合、面接失敗の記事は書いたが、面接に限らず就職活動も多々失敗している。失敗というより、今はいい思い出、いい経験をさせてもらった…

君はいつも低空飛行だね

言われて悲しかった一言に「君はいつも低空飛行だね」がある。 一生懸命働いている職場の上司に言われたのだ。 その後のフォローがあれば傷ついていなかったかもしれない。 もっと高く飛べるはずとか、ここからが楽しみだとか。。。 しかしフォローのないま…

働きすぎ

働きすぎは誰のためだろうか?会社のためだろうか?自分のためだろうか?残業は本当に必要だろうか?働くことの一つは間違いなく自分のためだろう。しかし、働きすぎは、、、自分を苦しめている気がする。働きすぎは、なぜ起こる? 働いている間も、家族の生…

社畜とは?

ツイッターをしていると社畜という言葉が飛び交っている。 会社に自分のことを捧げているひとのことを言うのか、はたまた会社の思うように使われている人のことを言うのか分からないが、自分の働き方を振り返ると、社畜のように働いていたときが、自分の成長…