滋賀県南郷水産センターへ マスの炭焼き

滋賀県南郷水産センターへ遊びにいった。

平日の水曜日のためか車はすんなり停めれた。

券を買うときに魚の餌も買って遊べるとのこと。

100円で餌を買って中へゴー。

アスファルトの工事をしているのかアスファルトの匂いをかぎながら餌やりへ。

はじめは鯉の池!!

なんと柵もなく、大きな鯉がうじゃうじゃ。

後から聞いたところによると、あれは鯉ではなくソウギョらしい。

違いがわからずスミマセン。

50cmは超えるソウギョに餌やりをする子供。

以前はアリさんや小さな蜘蛛にも怯えていたが、ぽいぽいっと言いながら餌やりをしている。

なんと成長の早いこと。

ほって置いたら確実に池にドボンする勢い。

リュックの紐をつかむと嫌がる。

前に前に乗り出しながら餌やり。

魚の上にまた魚と餌の争奪戦。

ちょびっとの餌で足りたのかは不明だが次の池へ。

次は金魚。金魚といっても10cmオーバー。

金魚の池は網で囲われていて、子供にはなかなか餌やりしづらい。

カラス対策なんでしょうね。

 

続いて、チョウザメ?こちらも外の池で飼育。

柵などの囲いなし。

一応餌をやるものの、反応せず。

餌やってよかったのかな?

 

小さな子どもでも楽しめる金魚すくいやスーパーボールすくいもある。

自分の子供のころと変わっていない時の流れを感じる。

カメの背中を触らせてもらって移動。

 

マスの炭焼きコーナーへ向かう。

持ってきたお弁当とマスの炭焼きでお弁当にしようと伺うと

自分で釣ってくださいとのこと。

いくらですか?

100円です。

えらい安いな。

看板にも100円とある。

とりあえず100円払ってとりあえず釣り上げる。

なんとか一匹。

焼きをお願いするとグラムをはかっている。

看板をよく見ると50グラム100円とある。

はかった魚は何グラムあったかしらんが500円といわれる。

その後、やっぱり600円と言われる。

釣ったマスは何グラム??

300グラムだったのかな

釣り道具のレンタルが100円??

待つこと15分

焼き上がりを食べて、おにぎりを食べて帰ってきた。

 

まぁマスが食べられたし、魚も釣れたし

餌もやれたし、なつかしい気持ちになれたし

バリアフリーやったしめでたしめでたしということにする。