株の勉強中

株を始めて半年が過ぎた。
FXは3年程だろうか。
まだ不明なことが多いけども、挑戦中である。

ツイッターでリアルタイムの意見や株価の値動きを見る。
ヤフーのファイナンスでもチェックする。
購入した本で基本を抑える、振り返る。

株を始めるにあたってやったことはまず楽天銀行の口座を開設した。
次に、楽天証券にも申し込み。
どちらも開設されれば、みずほ銀行から楽天口座にネット上で振込。
楽天銀行に入金されていれば、楽天証券と連結しているのでそのまま証券の方で株が購入できる。
その後、ispeedという無料のアプリをスマホにインストールして取引を行う。

とりあえずはお気に入りに知りたい銘柄を入れていつでも市況状況やチャート、ニュース、四季報、適時開示をみれるようにしている。
お気に入りに入れている数は50社くらいだろうか。
毎日毎日気になる銘柄は変わるので、ずっとお気に入りに登録しているものもあるが、消しているものもある。

気づいたことはこの銘柄探しが難しい。
当たり前だが出来高時価総額、業績と確認することが置く、結局どれがいいかわからないところに行き着くことが多い。
ネットには相反する意見が溢れているのが、たくさん読んで信用できそうなものを見つけている。
しかし、最終の売買は自己責任。

高い位置で買ってしまったと思えば損切りしたり、ナンピンしたりしている。
おかげさまで今のところなんとか損益をプラスに保てているが、決して安全に楽にできているわけでもない。
ヒヤッとする場面も何度か経験した。
あの時買っていれば資金を倍にできたこともあった。
あの時買っていれば資金を半減させていたかもしれない。
結果を見てからならなんとでも言えるが、利益確定してはじめて自分のもの。
この確定のタイミングが重要だと思う。

祝日や土日は休みなので、持ち越すと不安が膨らむ。
しかし、持ち越さなければ増えないものもある。
日々すごい人の動きを感じながら自分なりに挑戦している。
そして感じたことは自分の資金の管理をしっかりすること。
余力はどのくらい残すのか。
もっと下がれば買えるお金を残しているだけで気持ちが落ち着く。

人が買いまくっていても自分を見つめる。
いいと思って買わないと出口がみえない。
出口を決めておくのも負けすぎない手だと思う。
ほとんどの株が上下に動く。
ずっと下がっているように見える銘柄もたまに上にいったりする。
不穏な動きの銘柄もある。

考えるだけで不勉強な自分が見えてくる。
まずは資金管理をしながら、学んで行きたいと思う。

追記:楽天証券以外にもSBI証券も申し込んだ。
こちらは夜間取引もできるし、アプリもまた違って勉強になる。