英会話レッスンが停滞中

以前の目標には英会話を上げていたように思うが、ここ最近は目標にしていたことも忘れてしまう程やってない。

 

海外旅行もせず。

 

英会話スクールもやめてしまった。

 

モチベーションがあがらない。

 

それに英会話スクールの先生が介護するとのことで、オーストラリアに帰っていかれました。

 

それぞれ家庭の事情は大変なものです。

 

でも、日本の家を売りたいので、また戻って来たりするみたいなので、その時にすこしでもレベルアップしていたい!

 

今日は、その英会話の先生から言われたアドバイスを思い出しながら少しやる気を戻していきたいと思っています。

 

まずは英語を楽しむことが大事。

 

やはり上達にはこれ「好きこそものの上手なれ」

What one likes、one will do well.

 

そしてもう一文。

Do what you love and the money will follow you.

 

好きなことをすれば結果はついてきますよ。

 

直訳すると、好きなことをすればお金はあなたについてきます。。。

 

となりますが「好きこそものの上手なれ」

  

一番は少しでも英語に触れること。

 

新聞を英語にするのもいい。

 

スマホのニュースを英語で読むのもグッド。

 

映画の字幕を消してみるのもいい。

 

10分だけ会話を英語にする。

 

スケジュール管理は英語で。

 

英語でダイアリーを書く。

 

英語の本を読む。

 

英語の音楽を聞く。

 

英語のうまい人と話す、友達になる。

 

もっとアドバイスをくれていたように思いますが。

 

今ならユーチューブに英語があふれているので楽しめそう。

 

おまけにユーチューブにはスペイン語やその他の言語もあふれている。

 

字幕もあったりで、聞いていると面白い。

 

インターネットは国境を超えますね。

 

英語に限らず、好きな国の言葉を学べそうな予感すらします。

 

リスニングも大事だけど、もっと大事なのはアウトプット。

 

覚えた英語を少しでも使ってみる、話してみる。

 

これがなかなかできないことを実感していました。

 

先程習ったのに出てこない。

 

1週間も経てば、出るどころか忘れている始末。

 

アウトプットを繰り返さないと、日常会話では使えない英語のまま。

 

英会話では、レッスンのはじめに今週あった嬉しかったこと、驚いたこと、嫌だったこと、疑問に思ったことを話すのが常でした。

 

これを話すために、単語を調べたり、英文を作ってみたり。

 

でも、実際話し出すといつも同じ文。

 

いつも同じ文法、いつも同じリアクションとなってしまう。

 

毎週毎週レベルアップしたくて続けてました。

 

以前、海外の方に快速電車と普通電車はどちらが早く京都に着きますかと尋ねられ、

 

Rapid trainですと答えられたのですが、今は話しかけないでと思ってしまいそうです。

 

目線をそらす一番最悪なパターン。

 

今年の目標に遅ればせながら英会話上達も追加します。

 

 

マネースクエア